人気ブログランキング |

<   2020年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春の庭




春の庭_c0236929_17295567.jpg


毎年春になると植えたわけではないのにクロッカスやアネモネの花が決まったように咲く。場所も色も同じで、それを見ているだけで季節が分かってくるようだ。そしてこれも決まってエビネの一種なのだろうか、葉っぱがチューリップに似ていて花がヒヤシンスのように細長い花も咲く。今年はこの花があちこちの野原に大量に咲いていて人の目を引くのだが、フランス、日本のどちらの植物図鑑を探しても正式な名前が分からない。

そして足の踏み場もないくらいタンポポが咲き乱れている。アネモネとエビネの一種を加えて、パステルにしてみた。

花の絵を描く時にその美しさ、可憐さなどに目を奪われるのは当たり前の事だろうが、どんなに小さな花であろうとも全体感と造形性は表現として与えたいと思う。

by papasanmazan | 2020-04-06 00:24 | パステル | Comments(0)

サントン人形と果物籠




サントン人形と果物籠_c0236929_20520201.jpg

時々静物画のモチーフにつかっているサントン人形と果物籠、その他果物を取り合わせてパステル画を描いてみた。サントン人形は南フランスの名物で、コレクションしている人も多いようだが、あちこちの骨董市で見かけてもなかなか気に入った人形に出会えない。

しかしこのモチーフにつかっている老婆は大変お気に入りである。手に柴をもって、少し腰をかがめた様子がなんとも絵にしやすい。新しく造られた人形は何か軽くて派手さだけが目立つものが多いが、この老婆のは落ち着いていて、どこかアンチームな雰囲気がある。

昨年家内が骨董市でみつけてきた、これもかなり時代を感じさせる籠と老婆の人形はよくマッチした取り合わせになって地味な味わいがあり、そこに果物の色彩を対比させながら楽しく制作できたパステル画である。

by papasanmazan | 2020-04-03 00:13 | パステル | Comments(0)