人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ヴァントゥー山とオリーブ畑




ヴァントゥー山とオリーブ畑_c0236929_17111774.jpg


昨年、油彩と水彩で描いたヴァントゥー山と、その手前に広がるオリーブ畑の見える場所でF4号のキャンバスにもう一度油彩をこころみてみた。この場所は家からも近く、ちょうどコロナウィルスの影響で外出制限令が出ていた折、とにかく近場で制作できるところを選んでみたのである。

オリーブは常緑なのであまり風景の実感に変わりはなく、制作には時間をかけてもあまり支障はなかった。春先から夏の終わりまでゆっくりと描き込んだ風景画になった。

今年の初めからやはりコロナのせいで室内での静物画が多く、風景画が少なくなっている。これから年齢を重ねるにつけこの傾向になっていくのかと思うと、やはり寂しい感じがする。

by papasanmazan | 2020-08-29 17:33 | 風景画 | Comments(2)
Commented by カワセミ at 2020-09-15 19:40 x
穏やかな風景の中で 画伯独自の豊かな色彩がとても魅力的です。
Commented by papasanmazan at 2020-09-25 17:22
カワセミさん、F4号の小さな画面にはすこし無理があるかもしれないと思いながら始めた制作ですが、思っていたよりも様になってくれました。手前のオリーブの林も見た目には軽く描いているようですが、途中の段階ではかなり手ごたえのあるマチエールになりました。
<< ピシェのある静物 野生の果物 >>