人気ブログランキング |

黄色いバラ






黄色いバラ_c0236929_02343642.jpg


中学生だった頃ウェスタン映画のリヴァイヴァルブームで、その時にジョン・ウェインの黄色いリボンを見て好きになった。もっと後に邦画の、高倉健や倍賞千恵子の幸せの黄色いハンカチも記憶にある。

もちろんゴッホのひまわりや、燃える太陽も黄色の印象が消えない絵画である。ゴーギャンのブルターニュ時代の絵も黄色がうまく使われていると思ったことがある。

しかし黄色は絵を描くのにあたって難しい色だという感じを私は持っている。黄色だけが独立してしまって、他の色との調和をはかりにくいような気がいつもするのである。

それほど黄色に神経質になるわけではないが、庭の黄色いバラをパステルで描いてみたのだが,下地の紙を選ぶのにかなり迷った。こげ茶色の紙である。

by papasanmazan | 2020-06-03 08:29 | パステル | Comments(0)
<< 白い容器(油彩) ボーセの教会 >>