人気ブログランキング |

ボーセの教会

ボーセの教会_c0236929_02344894.jpg




マザンから車で10分位のサン・ディディエの村、そこを通ってまだ奥にボーセの村がある。城跡を中心にけずられた岩があちこちに顔をのぞかせている村である。今でも近くに採石場があって、風景画の題材になる。

この村もすでに何度も絵にしてきたが、いつも村から少し距離をおいて、教会を中心にした村全体を遠望する形で描いてきた。今回ははじめて村の入り口から、ぐっと建物を見上げたアングルの位置にイーゼルを据えての制作になる。

F10号のキャンバスに寄せ合ったような建物の重なりを主題に、木々の姿を添え物にしたような構成である。以前ならこの木々の扱いに一苦労したものだが、木々であれ、建物であれ同一の価値を認め出してからは絵にしていくのが随分楽になってきた。

コロナの影響で制作が途中で途切れ、季節がすっかり変わってしまったが,これもその外観の変化には少しもこだわらなくなって、画面という考えが徹底出来てきたように思

by papasanmazan | 2020-06-01 11:56 | 風景画 | Comments(0)
<< 黄色いバラ 深紅のバラ >>