人気ブログランキング |

オリーブと白い道




オリーブと白い道_c0236929_00364416.jpg

昨年も油彩や水彩で描いた場所、ヴァントゥー山を奥にしてオリーブの林の中に白い曲がった道の見えるところでもう一度水彩を描いてみた。

少し視点を変えて横長の構図をとれるようにしてみた。この場所は家から近いし、人がほとんど来ない、それで外出制限があっても気が楽に制作できていい。特に水彩を描いていきたいと思う場所でもある。

初めに鉛筆で軽く全体をあたってから色をほりこんでいく。色を塗るというよりも色でかたどっていく、といった感じの仕事の進め方である。

by papasanmazan | 2020-05-01 00:48 | 水彩画 | Comments(0)
<< バラの花 金魚草 >>