人気ブログランキング | 話題のタグを見る

春の庭




春の庭_c0236929_17295567.jpg


毎年春になると植えたわけではないのにクロッカスやアネモネの花が決まったように咲く。場所も色も同じで、それを見ているだけで季節が分かってくるようだ。そしてこれも決まってエビネの一種なのだろうか、葉っぱがチューリップに似ていて花がヒヤシンスのように細長い花も咲く。今年はこの花があちこちの野原に大量に咲いていて人の目を引くのだが、フランス、日本のどちらの植物図鑑を探しても正式な名前が分からない。

そして足の踏み場もないくらいタンポポが咲き乱れている。アネモネとエビネの一種を加えて、パステルにしてみた。

花の絵を描く時にその美しさ、可憐さなどに目を奪われるのは当たり前の事だろうが、どんなに小さな花であろうとも全体感と造形性は表現として与えたいと思う。

by papasanmazan | 2020-04-06 00:24 | パステル | Comments(2)
Commented by カワセミ at 2020-04-12 15:07 x
コロナ疲れのこの頃 このような清らかな花の作品を拝見するとホッとします。
Commented by papasanmazan at 2020-04-14 16:45
カワセミさん、外出制限令が出ているので、このような花のパステルなどを描いたり、室内での静物画の制作が主になっています。もっと続けたい風景画も何点かあるのですが、いまは自粛ムードです。
<< 少女像と果物籠 サントン人形と果物籠 >>