人気ブログランキング | 話題のタグを見る

サン・ピエール・ヴァッソルの村

サン・ピエール・ヴァッソルの村_c0236929_1943221.jpg



今までにも何度か絵にしてきたサン・ピエール・ヴァッソルの村だが今回はM8号のキャンバスに村全体を並列させるような視点から描いてみた。この村を遠望したり、高いところから見下ろした風景をかなりの大作にしてみたり、F3号くらいの小品におさめたりしてきたのだが、あまり建物自体に重きを置くことはなかった。

このM8号でも教会や家の個々のものを表そうという意図はなく、村全体の建物の流れと畑や丘の動きを大きく対比させたいというのがねらいであった。細長いキャンバスにそれぞれの角度をもった、おおよそ水平線に近い繰り返しを上下に見せながら、具体的には集落であり畑であり丘である、と視線を誘っていきたかったのである。

かなり細かな色の変化をみせていた途中の制作にかかわらず、最終的には色彩を抑え気味にして動きを中心に考えて描いてみた。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
by papasanmazan | 2016-02-19 19:42 | 風景画 | Comments(0)
<< 坂道の松並木 赤い崖 >>