人気ブログランキング |

アイリスとリラ

c0236929_2505150.jpg



庭に咲いているアイリスとリラを花瓶にさしてパステル画にしてみた。毎年この時期にはアイリスがよく咲くがリラの木も大きくなって、花も随分きれいに咲き出してきた。紫の濃いアイリスにやわらかなピンク系のリラの取り合わせで、地の色はオレンジ系の紙を使っている。

アイリスの花から下方にむかってリラに続くムーブマンだけをたよりに、いわば紫の濃淡をパステルで表わしていこうという考えで進めてみた。葉っぱや茎の緑の色を少しのアクセントに利用して全体をおさめてみたのだが、紫と緑の補色の関係から緑の量をおさえ、主なる色調は紫ということを常に考えたものである。





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
by papasanmazan | 2015-05-04 02:48 | パステル | Comments(2)
Commented by motoko at 2015-05-08 22:13 x
アイリスのぽってりした感じ、ライラックの流れさざめくような淡い花びら…
花をそっと支える葉のグリーンと、内包されたイエロー、静と動、色バランスの妙が、生花を超えて、心に残ります。
Commented by papasanmazan at 2015-05-09 14:49
motoko さん、パステルで花を描くのは一つの楽しみです。花とともに生きる、共感する、といったものが油絵の制作とは違って極く親しみを持ったものになってくるように思っています。季節のときどきにそういった制作もしてみたい気持ちでいます。
<< スプーンとフォーク メタミス風景 >>