ひまわり畑(第三段階)

c0236929_18583593.jpg



はじめは花びらや、葉っぱの交錯した複雑さなどに眼を奪われがちだったのだが、この段階にまで来ると自分の画面がよく見えてくるようになってきた。それにつれて全体の画面も落ち着いてきたようである。完成まであとどの位かかるか分からないが、もうひまわりの畑を描いているという感じはなくなってきている。

筆と絵の具を使って、黄色と緑と、その他の色を使いながら自分の画面を構成してゆく。あるいは他人はそれを見て、ひまわり畑を描いているのですね、というかもしれない。その時にハッとひまわり畑の前にいるのだと自分で気づきそうな、なんだかそんな怪しげな時間が過ぎている。制作の途中の段階で、特に集中力が強まるとそういった気持ちになることが多い。

とにかくもう後は神経を細かくして全体感を捕まえ、強めていくだけである。

[PR]
by papasanmazan | 2013-07-16 18:52 | 風景画 | Comments(0)
<< ひまわり畑(完成) ヴァントゥー山とマザンの村(完... >>