赤いカーディガン(完成) F4号

c0236929_074039.jpg


少しずつ積み重ねてきた制作もようやく終わった。これで完成と言っていいだろう、F4号の,さほど大きくはない裸婦像ではあるが、かなりの描き込みと,形の変化の多い過程だった。

裸婦に限らず他の人物画でも形や色の変化を割合に自由にこなせるような気がして,やはり人物を描くのが好きな大きな要因になっている。何故だかは分からないのだが静物画や風景画に対するときとは気持ちが違ってくる。

赤いカーディガンをかるく羽織ったポースではあるが、あまりその赤い色や装飾性にまどわされない造型感を大切にしたいと思って描いた一枚である。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by papasanmazan | 2013-04-06 00:05 | 人物画 | Comments(2)
Commented by カワセミ at 2013-04-08 22:36 x
昔の作品をもとに描かれた作品とのこと・・・いつも現場で描いておられ今回のように自分の作品をもとに描くのとでは何か違いがありますか?
Commented by papasanmazan at 2013-04-09 00:46
カワセミさん、やはり現在,現場で描くほうが描きやすく感じます。以前の作品を基にすると,計算は成り立つのですが、やはり現在と過去との力の差があって気になってしまいます。以前のものを見ていると結構よく描けていると思うようなところもある反面、情けなくなるような稚拙さにも出くわしたりして、少しチグハグな感情に陥ったりするのが実情ですが、それでも画面に造り上げなければならないのは同じことです。
<< 黄土と松(完成) 黄土の森(完成) >>