アーモンドの木

c0236929_20103843.jpg


二週間以上も前にアーモンドの花の頃というパステルを描いたのだが,今度は大きな木を主眼にして描いてみた。アーモンドの花は早咲き、遅咲きといろいろで,花の時期は前後かなり長いのだが,風に吹かれるとやはり気がきではない。

案の定この数日は雨ばかりで,この大きなアーモンドの木を描く予定もかなりずれ込んだのだが,今日は朝から強風にもかかわわらず無理をおしてパステルで描き込んできた。花はいちど散ってしまえば来年まで待たなければならない、描ける時には少々の悪条件でも強行する。

今回のパステルは大きく木を取り入れてみた。花の数はわずかである。従って派手さは控えめになるが,木の存在を強くしてみたかったのである。あるいはパステルの特性とは違った表現になるかもしれないが、これくらいの描き込みはゆるされるだろう。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by papasanmazan | 2013-03-31 20:10 | パステル | Comments(0)
<< 黄土の森(完成) ギリシャの壷と菊の花(完成) >>