畑の中のキャバンヌ(第一段階)

c0236929_051844.jpg


冬の畑の中にキャバンヌ(小屋)がポツンと建っている。べつに何の役に立つわけでもないのだが,
所々の畑によく見かけるキャバンヌである。石造りの小さな小屋だが、特に広い畑の中にあると趣きのあるものである。

冬の寂しげな畑というのも私は好きである。飾り気がないというのだろうか、その淡い色彩は、春や夏の強いコントラストにとんだ色彩とはまた違った魅力がある。

サムホールのちいさなキャンバスに畑の中のキャバンヌを描いている。むこうに人家も一つ見えている風景である。
[PR]
by papasanmazan | 2013-02-16 00:48 | 小さな絵 | Comments(0)
<< 黄土の道(第一段階) トルソと蘭(第一段階) >>