人気ブログランキング | 話題のタグを見る

畑の中からのヴァントゥ−山(第一段階)

畑の中からのヴァントゥ−山(第一段階)_c0236929_20155340.jpg


昨年の横浜での個展を終えて、フランスには12月の上旬には戻ってきていたのだが,最近は年齢のせいもあるのかしら,時差がひどくなって仕方がない。フランスから大阪に着いた時にはさほどでもないのだが、日本からフランスに戻って普通のもとの生活のリズムになかなかならないのである。今回も一週間以上そんな状態だった。

それに加えて私は市販のキャンバス地を使うことは殆どなく、もっぱら自分でプレパレしたものを好んでいる。そのためにこの時期はほぼ一年分のキャンバスを作ることに時間が取られて、ぼつぼつ制作のほうは進んでいるのだが、ブログのほうがお休み状態であった。

色々と制作の計画もあるのだが、やはりヴァントゥー山に戻ってしまった。F10号の画面にいつもながらの姿を、今回は畑の中から描き始めている。いつもよりは軽い出だしである、ほとんど「おつゆがき」のサラサラ感触ではあるが、決して水彩画のような効果を狙っているわけではない。自分の中のリズムに素直にしたがっているまでの話である。

by papasanmazan | 2013-01-03 20:06 | 風景画 | Comments(2)
Commented by みみずく at 2013-01-06 14:08 x
新年あけましておめでとうございます。個展も成功のよし何よりでした。
暫くブログが更新されないので、骨休めにご旅行でもされているのかと思っていましたが体調不良でしたか・・・どうぞ御身大切にされてください。見ごたえのある作品を今年も楽しみにしています。
Commented by papasanmazan at 2013-01-06 23:26
みみずくさん、今年もよろしくお願いします。いくつか今年の計画画あるのですが、ひとつづつ、一枚一枚を大切に考えていくしかないと思っています。この数年、再び以前のテーマもやりなおしたいなどとも、とにかく頑張っていきます。
<< 松林とヴァントゥー山(第一段階) 横浜【ギャルリーパリ】での個展 >>