人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ポプラのある風景(完成)

ポプラのある風景(完成)_c0236929_20552026.jpg


F4号の大きさの風景画ではあるが、画面としては充実して出来上がったと思う。絵を構成する道具立てもとりたてて眼をひくものもないし、とくに原色の対比や形の美しさもないものばかりの構成ではあるが、小さいながら厚みのある画面になったと思う。

絵を単純化し、平面化するという現代の絵画の傾向は、ともすると薄っぺらな表現を是認することにもなっている。しかし中味のしっかりした、構成もふまえた上での単純化というものをもっと目指さなければ決していい絵とはいえないように思っている。

by papasanmazan | 2012-07-31 20:53 | 風景画 | Comments(1)
Commented by カワセミ at 2012-08-02 11:48 x
四角い窓から奥へ奥へと限りなく広がっていき 気がつくと山の向こうまで目がいっている。よく写生に出ると目の前に広がる風景に翻弄され何が描きたいのか分からい絵ができてしまうが、そうだ!こういう絵が描きたいのだ・・・何でもない風景の中にある吸い込まれていくような美しさ。
<< バルーの城と松(完成) ポプラからヴァントゥーへ(完成) >>